広島でロレックスを売るなら さくら鑑定

ロレックス買取販売 さくら鑑定

高く買い取る自信があります
0120-930-9370

広島市南蟹屋町1丁目3-39 マツダスタジアム前
営業時間 10:00~18:00

さくら鑑定 > ロレックスのうんちく > ロレックス > ロレックスの中でもNO.1は、オイスターパーペチュアルコスモグラフデイトナ。

ロレックス

ロレックスの中でもNO.1は、オイスターパーペチュアルコスモグラフデイトナ。

  • 2014年12月20日

広島市南区マツダスタジアム前にて営業中の買取専門店「さくら鑑定」です。

 

 

通称デイトナと言われていますが、正式名称は題名の

「オイスターパーペチュアルコスモグラフデイトナ」と言います。

名称が長いため、デイトナと愛称で呼ばれているのではないでしょうか!?

ブランド腕時計には、履歴書があります。

ロレックスの場合、リファレンスで一区切りしながら原型が無くなるような

チェンジではなく、原型がわかる範囲の中で、心臓部となるキャリバーや素材から

視認性の部分となるデザインや大きさなど細部にわたって細かくチェンジをしています。

デイトナの現行と旧型での違いを伝えるならば、

現行Ref.116520(2000年~)から念願の完全自社ムーブメントを搭載しています。

旧型Ref.16520(1988~2000年)は、ゼニスのエル・プリメロを改良搭載していました。

この改良というのが、元々3万6000振動/時のハイビートを技術者間でも賛否両論ある中、

ロレックスでは、2万8800振動/時に引き下げて搭載しています。

もう一つ、すぐわかる変更点と言えば、12時間計とスモセコの位置が逆転しています。

この変更点だけでも変えることにより、実用性が増したり、視認性が良くなるなどしています。

このように、改良を重ねていたり、素材の高騰など様々な要素の為、新品はますます高価な

商品となっていますね。でも、そんな企業努力の甲斐があるように、ロレックスは

例え中古品でも欲しい!!というファンが多いのも事実です♬

なので、すでにロレックスを持っている方が、新しい現行品が欲しいときはぜひ、お売りください。

違うモデルに買い換えたいと思われた時も、お持ちください。

喜んでお買取りいたします(*^。^*)

 

 

こんな商品、高く買取ります。

さくら鑑定
広島市南区南蟹屋1丁目3-39
マツダスタジアム前(MAP)
Free 0120-930-937
【営業時間】10:00~18:00
【買取受付時間】10:00~18:00
【定休日】日曜日・祝日
ページ上部へ