広島でロレックスを売るなら さくら鑑定

ロレックス買取販売 さくら鑑定

高く買い取る自信があります
0120-930-9370

広島市南蟹屋町1丁目3-39 マツダスタジアム前
営業時間 10:00~18:00

さくら鑑定 > ロレックスのうんちく > ロレックス GMTマスターⅠ > GMTマスターお売りください☆ ロレックス買取専門店『さくら鑑定』からのお知らせ

ロレックス GMTマスターⅠ

GMTマスターお売りください☆ ロレックス買取専門店『さくら鑑定』からのお知らせ

  • 2015年12月18日

マツダスタジアム前のロレックス買取専門店『さくら鑑定』です。

最近広島は雨の日が多いです。日光に当たらないとなんだか元気が出ないのは私だけでしょうか(-_-;)

ですが、張り切ってロレックスのうんちくブログ書いていきますよ~!!

 

今日はGMTマスターについて書いていきたいと思います!

ロレックス・GMTマスター2014062000001

時差のある国に仕事や旅行などで行ったとき、まずすることと言えば腕時計をその国の時間に

調節することではないでしょうか?

けれども日本時間を知りたいこともある・・・

そんな時、1つの腕時計で2か国の時間がわかればとても便利ですよね。

 

GMTマスターはその為に開発されたロレックスの人気モデルです。

1954年にパン・アメリカン航空からの依頼を受けて製作、発表されました。

ちなみにこのファーストモデルの製造期間は1960年までと短いため希少性かなり高いです。

特徴としては、歴代モデルのなかで唯一リューズガードが装備されていません。

 

斬新な色使いの2色のベゼルはファンの皆さんはご存じのとおり、GMT針が示す現在時刻が昼なのか夜なのかを

判別しやすいように考えられました。

当初は赤青・黒赤・黒の3つのバリエーションがありましたが、ファーストモデルの発表から50年目となる

2005年現行モデルを発表した際、ブラックベゼルのみとなりました。

2013年に待望のツートンベゼルが復活し、黒青モデルが誕生しました。

 

性能や機能の高さはもちろんの事、そのかっこいいルックスも人気の理由なのでしょうね^^

 

『さくら鑑定』では、GMTマスターはもちろんのこと、デイトナ・サブマリーナ・ミルガウスなどのモデルも

よろこんで買取いたします。

 

ロレックスであれば、壊れていてもボロボロでも買取します!

フェイスにキズがついている、リューズを回しても動かないなどなど、

「こんな状態でも売れるのかな・・・」と思っていらっしゃる方はお気軽にお持ちくださいね!

ロレックスどんなにひどくても

 

 

 

こんな商品、高く買取ります。

さくら鑑定
広島市南区南蟹屋1丁目3-39
マツダスタジアム前(MAP)
Free 0120-930-937
【営業時間】10:00~18:00
【買取受付時間】10:00~18:00
【定休日】日曜日・祝日
ページ上部へ